漢方を上手く活用することによって、セルライトをなくせるかもしれません。 漢方というと、病気を治すために使用するイメージが強いですが、実際はそれだけではないのです。 使用することによって体の調子を整えることができるので、冷えやむくみ、血行不良などを改善したり、ホルモンバランスを整えることもできます。 つまり、漢方を使うことで、セルライトができる原因を根本的に解消できるということです。 原因さえ解消してしまえば、セルライトに怯える必要がなくなります。 さらに、漢方は病院の薬とは違うので、安全性が高いです。 病院で処方される薬は基本的に副作用があるため、飲み続けると体に何かしらの異常をきたす恐れがあります。 しかし、漢方は副作用が少ない薬なので、長期間飲み続けても体に悪影響を及ぼす可能性が低いです。 ただ、即効性はありませんから、効果が出るまでにかなり時間がかかると思ってください。 セルライトに効果的だといわれているのは、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)といった漢方です。